09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

NSR250 MC28乗り とも僧のバイク&車ブログ

33歳のオヤジが、時代の流れに逆そうして2ストのNSR250 SE MC28を購入。 2スト全盛期の思い出をよみがえらせるべく立ち上げたNSR好き/バイク好きのためのブログです。

スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

NSR250 MC28 2ストバイクの保管方法 



NSR250 MC28 2ストバイクの保管方法

そろそろ、寒くなって来た
バイクジーンズも、終わりですね

さて、気になる2ストバイクの保管方法です
方法はいろいろあります

以前は、保管方法で、キャブ内のガソリンを抜いて保存していましたが、2~4ヶ月に1度動かすのであれば抜く必要は無いですし、楽です。
ガスケット等、乾いてしまって劣化?(変形)する可能性があり、浸されていたほうがよいという説もあります
ただし、エンジンを始動させる際には、キャブレター内のガソリンを入れ替えて下さい。1年とか置いておくのであれば、ガソリンを抜いたほうがいいでしょう。

何れにしても、雪が降る地域でなければ、バイクを冬眠させるなんて悲しいことはやめて、月1で動かしましょう!
d( ̄  ̄)




スポンサーサイト
2スト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

2ストで、リッターバイクに勝てますか? 



2ストマシンがリッターバイクに勝てるか

ライダーの腕を除いた場合の話です

2ストマシンがリッターバイクに勝つには、条件があります

加速だけなら、10メートル位は、勝ると思われます
なので、ショートコースや、タイトな峠道なんかは、2スト有利だと思います

因みに、2ストのクラッチミートは、絶妙さがあるので、ある意味テクニックが要求されますが

因みに、2ストマシンがリッターバイクに勝てない根拠ですが

一時期、モトGPで2ストの500ccと4ストの1000ccが一緒に走っていましたが、当初の予想以上に2ストマシンが勝てなかったのです

さすがに250と1000では比較する必要もなく負けます

2ストマシンだから、速いと言われる方が多いですが、2ストの方がビハインドがあるので、2ストマシンに負けてしまう大型レプリカ乗りの方は、どれだけ、バイクの性能を引き出せてないか考えた方がイイかもですね


2スト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

2ストは何故、標高の高い所で不向きなのか? 



2ストは何故、標高の高い所で不向きなのか?

2ストライダー必見。

無闇に標高の高い所へツーリングに行くもんじゃない

気圧の変化でバイクが動かなくなりますよ

理由は簡単
空気量が減るからです

2ストも4ストも同じですが、2ストは4ストの倍の空気量が必要なので顕著にかぶる

4ストは下山すれば直るが、2ストはオイルがかぶるので下山しても直らない

2ストで標高の高い所へツーリングに行く時の対策

ふもとで番手の低いプラグに交換する
もしくは、ひたすら、プラグを磨きながら突き進む

大抵の場合は吹けの悪さを感じた所で引き返すのがベスト


2スト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

2ストの低速はなんでスカスカなんだろ 



2ストの低速はなんでスカスカなんだろ

2ストライダーなら分かると思うが低速がスカスカでトルクがない

2サイクルはその構造上給気(掃気)ポートと排気ポートが同時に開いている時間が長い
4サイクルに例えるとバルブのオーバーラップが大きいのと同じ様な事になります

オーバーラップが大きいという事は圧縮行程が短くなるので低速においては『実質圧縮比が下がる』という事になり、トルクは薄くなる

乗った事ある人なら当然体感できます


2スト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。